もう一度挑戦。「あの子に食べてもらいたい」【タイ茄子作り】開始①種まき前に

今年こそタイ茄子を作る!もう一度挑戦だ!
そしてタイ人の友人に食べてもらうんだ(*^^)v
(本場のタイカレーを作ってもらうんだ♪)

彼女と仕事が出来るのもあと1年(契約上)
この夏が最後のチャンスになります。
なんとか自作のタイ茄子を渡したい(*^^*)
今は帰国も出来ない状態、そんな彼女に届けタイ茄子(笑)

お高い種を買ったのに、芽も出せなかったタイ茄子の過去記事は
コチラ下から。よろしかったらご覧になってください(*’▽’)

タマネギの保存とニンジンの種まき。初めてのタイ茄子作り①種まきまで。
今日の作業は玉ねぎの保存から始まりました。 保存は大事な作業ですな(*^^*) 去年のジャガイモのように(半分以上芽がでて廃棄)ならない...

梅雨を迎える家庭菜園、初めてトマトに雨除けをしてみた。タイ茄子②発芽?
こんにちは 関東地方も梅雨入りしましたね。 2019年の梅雨期間は、予想では少し長くなるそうです。(予想ですよ) 梅雨明け予想も平...

夏の家庭菜園。タイ茄子の発芽せず・・残念!、タイ料理・・断念!【タイ茄子③】
初めてのタイ茄子作りは失敗 タイ茄子の種を取り寄せ、2度挑戦しましたが発芽せず失敗しました。 残った種は、タイ人の友達に託し...

そんなこんなで、失敗した訳ですが、私にはあの種があります。↓

種まき前に水に浸す。その前に選別だ

この種を水の入ったコップに入れました。
たぶん、浮いてる種はダメなんだ!

そうしてるのをブログかYouTubeで見たことがあるような無いような・・・
忘れかけてる( 一一)💦

えっ?これしか沈まない?
コップを振っちゃう?
(それは反則でしょ~よ!)

掃除機をかけながら、洗濯物をたたみながら、気になる、気になる(笑)
でも、パラパラと少しずつ沈んでます。↓

沈んだ種だけ移し替える

浮かんだままの種をスプーンですくって取り除きます。

ほら~なんかふっくらして、芽が出そうな気がする(*’▽’)

さあ、ここからは短気を起こしてはいけません。
逸る気持ちを必死に抑える~www

私は学習したのです(^o^)丿

昨日までの私なら、この種を持って明日にも種まきしてしまうでしょう。

しかし、畑に移す前に苗を作ってみることにしたのです。
だって、まだ夜は20度を下回るし、気温が低いと去年みたいに発芽無しになっちゃうからね。

先生の育苗ハウスか、我が家の窓際で保管しておく方が安全です。

さあ、続きです。

アルミホイルにコットンを敷き、その上に沈んだ優秀な種を置きます。

上からもう一枚コットンを被せます。

保温

昼間は暑かったけど、やっぱり夜は20度以下なので24時間と言う訳にはいかないけど、保温してみましょう。

もう一枚アルミカップに(気持ち的に)穴を数か所開けました。←昆虫か何か?ww

種の入ったカップに被せて少し暗くしてあげました。

イメージは土の中で少し光が射す感じ?(笑)・・・・

・・・・・・こんなんじゃだめだ!(-_-;)

ふた付の空き缶にお湯を入れタオルで包みました。

これは100均の保冷バッグ↑

バッグの奥にお湯入りの缶を置き、手前に種を置いてしっかりふたをしました。

昼間は日の当たる暖かいところに。
たしか水も変えるんだっけ?
連休中、寒い日は続けてみよっと(*’▽’)

これで変化があれば儲けもんだね!
もし、芽が出たら育苗ポットに植えかえる予定です。

続きます(*’▽’)

【メモ】5月5日 ・種を水に浸け、選別+保温・種を半分残すのを忘れた。

いつも見て頂き、ありがとうございます。
まだまだ夜は寒いので暖かくして下さいね☆では、また(^^)/


家庭菜園ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする